乾燥肌でもニキビってできるんです

マナラでぷるぷる

乾燥肌でもニキビってできるんです

一般的にニキビは皮脂量の分泌が多い肌部分ほどできやすい傾向を持っており、ほとんどは過剰な皮脂や角質の汚れが毛穴に詰まってしまう事で引き起こされる炎症の症状となります。
しかし、皮脂の分泌が少ない乾燥肌の状態においても同じメカニズムでニキビができてしまう可能性は十分考えられ、バリア機能の低下が影響して外部からの刺激に弱くなっているので慎重な対応とケアが求められてきます。
皮脂量の少ない乾燥肌において毛穴が詰まってしまう理由の1つとしては、水分の蒸発した角質は硬くなると同時に毛穴も細くなる性質を持っている点が挙げられ、通常より細くなった毛穴は少量の皮脂や汚れで詰まる可能性が高くなってしまいます。
よって、乾燥肌であっても肌表面を清潔に保ちつつ、皮脂膜の生成を補助するケアが重要で、脂分を含んだクリームなどを使用する際は繰り返し塗るのではなく、定期的に洗い流して毛穴が詰まる状況を防ぐ事もポイントになります。



>>ご購入・公式サイトはこちら(http://www.manara.jp)<<<